本文へ移動

行事のご案内

年間行事予定

1月  初詣          
2月  節分(豆まき) 赤鬼    
3月  おひな祭り菱餅
4月  お花見桜
5月  端午の節句病院
6月  紫陽花見学
7月  七夕まつり七夕
8月  納涼祭祭りうちわ
9月  敬老会・ひまわり見学ひまわり
10月  運動会1(トロフィー)
11月  芋煮会
12月  寿司バイキング・クリスマス会クリスマスツリー
 

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

桜川市最高齢(男性)105歳 元気です!!

富士山の山登りで鍛えた体力は健在です
桜川市長の訪問を受けました。
長寿の表彰状を手に 緊張してます
今日は カメラが多いなー
 施設でも『敬老の日』を記念して、利用者様へスタッフ考案の表彰状を皆さんにお渡しました。たくさんの元気な笑顔も見られました。口を広げてにっこりした顔
80歳代の方が多い施設ですが、皆さん年齢を感じさせないくらい元気な方ばかりです。
 
 
 
 
 
 
 
 

2020.8.23  さくらがわin納涼祭 開催でーす

暑さ・食欲不振に負けず!! 楽しみました
今年もお神輿飾ることが出来ました。
ワッショイ!!   わっしょい!!      お神輿のお通りだ
炭火焼き      焼き鳥いかがですかー
かき氷 機械が動いてしまう~ しっかり支えて
綿あめ どうぞ!!  ザラメで髪の毛までベタベタ~
豚丼・焼きそば・フライドポテト・焼き鳥・ビール
今日は 賑やかだな~
ハイ チーズ
おかわり いかがですか~
食べてる所 撮らないで~
 コロナ禍において、大きな行事『納涼祭』の開催も繰り返し検討を重ねました。入所利用者様がホールに集まる事や外部ボランティアの活用も難しい中での開催が適当かどうか?スタッフ間の意見も様々ありました。
 しかし、現状の施設生活では『面会禁止』『外出・外泊禁止』という閉鎖的な環境の中で、少しでもみなさんの笑顔を見たいとの思いから開催を決定しました。現実的にはボランティアの活用も難しく、ご家族を招待する事も出来ない事から『食を楽しむ』をテーマとして、時間も大幅に短縮しての開催となりました。
 昼食を兼ねて『豚丼』『焼きそば』を主食として、『ポテトフライ』『炭火焼焼き鳥』『たこ焼き』『綿あめ』『かき氷』をスタッフが一生懸命手作りして提供しました。口を広げてにっこりした顔
  来年は、昨年までの賑やかな『納涼祭』が開催できることをスタッフ一同祈ってます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オンライン面会始めました

久しぶりの面会に笑顔も笑い声も聞かれました
ご家族も安心の笑顔で・・・
画面をじっくり 元気かしら?
おーい わかるかい?
インフルエンザ感染予防から新型コロナウイルス肺炎感染予防対策と変わり、面会が出来ない時期が継続されています。
当施設でも、遅ればせながら7月より通信アプリやタブレットを活用して、会話を楽しめる機会を提供しています。
通信アプリは、施設に来ることが難しいご家族など向けに、タブレットはご家族に施設へきていただいて、フロアーのタブレットとつないで面会をして頂きます。
ご利用者様に対しては、操作支援が必要な事から平日の時間設定を主としておりますが、9月より土日の対応も準備しております。事前のご予約を頂いての対応となっております。
面会されたご利用者様には、『どこで話してんだ?』『どこにいんだ?』などと、画面の中にご家族がいらっしゃることに戸惑いも多くありましたが、ご家族のお顔や声が聞けたことでいつもより笑顔も穏やかに感じられました。
今後も、面会制限は継続される事が予想される中で、ご利用者様とご家族様をつなぐ支援を試行錯誤しながら提供させていただきます。
 
 
 
 
 
 

雨引観音 あじさい祭りに行ってきました!!

3密を避けながら 楽しい時間を過ごしました
満開の紫陽花でした
クジャクも紫陽花見物です
私もおやつ貰えるかしら・・・?
羽をひろげれば・・・ どうかしら?
人混みを避けて、ピクニック気分
あいにくの雨で車中見物でした
花より団子 いや ポテトチップスだ!!
たには いいなぁ
いいもの 見せてもらったよ
はい チーズ
久しぶりの自然の空気に 深呼吸!!
6月22日~6月29日にかけて、雨引観音の紫陽花見学に行きました。自然の中ですが、出来る限り人混みを避けて、車内ではマスクを着用していただきました。
天気の良い時には、車の側で紫陽花を見ながらのおやつタイムドーナツ
残念ながら、雨の日には車窓からのお花見になってしまいましたが、ご利用者様からは『紫陽花は 雨の中が一番いいなー』との言葉も聞かれました。涙がお
ポテトチップスの香りに誘われて?クジャクも参加して、ポテトチップスのおこぼれをつまんでいました。ご利用者様も『珍しいな。雨引さんは、クジャクが居るから皆来るんだな』と、話されて表情もほぐれました。
感染症の心配から、面会などご家族との時間も提供出来ない時期が続いて居る中で、ご利用者様の笑顔が多く見られるように、今後もスタッフ一同心がけます。
 
 
 
 
 
 

父の日のプレゼントは・・・『手作り フルーチェ』でした❣

フルーツ沢山のフルーチェをどうぞ
スタッフの割烹着姿も・・・いいでしょ
フルーチェこのくらいで良いかしら❓
メッセージをつけて これからもお元気で
いつまでも 元気にお過ごしください
6月21日に、『父の日』のプレゼントとして、スタッフ手作りのフルーチェを提供しました。
 日頃から、プリンやヨーグルトの提供はありますが、季節のフルーツを添えて、いつもとはちょっと違う演出をしました。
新鮮なフルーツに、時には『ちょっと酸っぱいな…まいった顔』『お、今日のメロンは高級だなウィンクしたニンマリ顔』と話されていました。
 スタッフの割烹着姿にも、『今日はなんだ?人寄せでもあるんか?』との声も聞かれました。
 
 
 
 
 
 
TOPへ戻る