本文へ移動

行動計画

一般事業主行動計画

医療法人同愛会では、職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての職員がその能力を発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定しています。
(計画)
平成30年2月1日から令和3年1月31日までの3年間
(目標)
1 始業・就業時間の繰り上げ又は繰り下げの制度
2 事業所内保育施設の充実化
3 職員が子どもの看護のための休暇について、時間単位単位で取得できる等より利用しやす
  い制度の導入
(対策)
平成27年4月~職員の具体的なニーズの調査、制度の詳細に関する検討開始
平成27年9月~休暇制度の見直し
平成28年3月~社内報・掲示板を利用した周知・啓発の実施
平成29年4月~事業内職業能力開発計画に基づいて人材育成の基本的方針・目標
平成30年4月~介護職の安定的な処遇改善を図るための環境整備、賃金改善の実施
資質の向上・実務者研修受講支援やマネジメント研修の受講を支援
労働環境、処遇の改善・健康管理面の強化、分煙スペース等の整備
その他・職員の増員による業務負担の軽減
 
・当施設では、在宅復帰・在宅療養支援等指標での算定要件で、基本型となっています。
 
入所
 算定状況:
 ・サービス提供体制強化加算Ⅰ(イ)
 ・短期集中リハビリテーション実施加算
 ・認知症短期集中リハビリテーション実施加算
 ・夜勤職員配置加算
 ・初期加算
 ・入所前後訪問指導加算(Ⅱ)
 ・試行的退所時指導加算
 ・退所時情報提供加算
 ・退所前連携加算
 ・栄養マネジメント加算
 ・低栄養リスク改善加算
 ・療養食加算
 ・所定疾患移設療養費加算(Ⅱ)
 ・褥瘡マネジメント加算
 ・排泄支援加算
 ・介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
 ・介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)
 
短期入所
 算定状況:
 ・サービス提供体制強化加算Ⅰ(イ)
 ・夜勤職員配置加算
 ・個別リハビリテーション実施加算
 ・重度療養管理加算1
 ・送迎加算
 ・介護職員処遇改善加算(Ⅰ)
 ・介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)
 
通所リハビリテーション
 算定状況:
 ・サービス提供体制強化加算Ⅰ(イ)
 ・リハビリテーション提供体制加算(3時間以上4時間未満)
 ・リハビリテーション提供体制加算(4時間以上5時間未満)
 ・リハビリテーション提供体制加算(5時間以上6時間未満)
 ・リハビリテーション提供体制加算(6時間以上7時間未満)
 ・通所リハビリ入浴介助加算
 ・リハビリマネジメント加算Ⅰ
 ・短期集中個別リハビリテーション実施加算
 ・重度療養管理加算
 ・事業者が送迎を行わなかった場合減算
TOPへ戻る